株式会社亀太
お電話はこちらまで メールフォームはこちら

商品紹介

CTRS-100

コンパクトレコーダ CTRS-100シリーズ

●多様な設置が求められる現場においても容易に設置可能。
●耐衝撃性:490 m/s2(50 G)でカバンに入れて持ち運べるサイズ。
●32チャンネルまでケーブル無しで増設でき、最大128チャンネルまで同期測定が可能。
●1チャンネルで最高100kHz、4チャンネル同時測定で最高20kHzサンプリングの測定が可能。
●かんたん接続機能によりWPS対応機器とワンタッチで接続可能。

CTRS-100

ユニット

 

  • コンパクトレコーダー
  • ひずみ/電圧測定ユニット
  • 熱電対測定ユニット
  • 各ユニット制御、データ保存とひずみ、電圧の測定を行うユニットです。
  • ひずみ、電圧を測定するためのユニットです。
  • 温度を測定するためのユニットです。

  • バッテリユニット
  • 同期ユニット
  • 無線LANユニット
  • 電源がとれない場所での測定を可能にする電源供給ユニットです。
  • 32チャンネル以上の動機運転やPCとLAN接続をするためのユニットです。
  • PCと無線LAN接続するためのユニットです。

アクセサリ

車載用ラック

自動車や鉄道の強度試験や乗り心地の評価など振動や衝撃が加わる環境下でCTRSを固定するためのアクセサリーです。
最大4台までのCTRSを設置できます。

 

 

 

 

 

 

リモート電源スイッチ

CTRS-100の電源を手元でON/OFFできるスイッチです。
設置した際にCTRSの本体スイッチへのアクセスが難しいシーンでご利用いただけます。

 

 

 

 

ブリッジボックス 4ch

CTRSでひずみゲージがご利用いただける120Ωのブリッジボックスです。
対応結線方式
1ゲージ法2線式、1ゲージ法3線式
2ゲージ法、対辺2ゲージ法、4ゲージ法

 

 

 

 

 

特徴

小型・堅牢

・耐衝撃性、耐振動性に優れ、塵やほこりにも強いため様々な環境下で測定が可能です。
※耐衝撃性 490m/s2(50G) 耐振動性 49.0/m/s2(5G)

・従来機と比べ、体積比で約2/5の小型化、約20%の軽量化を実現しました。
※32チャネル構成時

 

 

高い設置自由度と拡張性(最大128チャネル)

・操作面を1面に集約し、さらにユーティリティナット(ネジ穴)を標準装備したことで、設置の自由度が向上しました。

・バッテリーユニットにより、電源の確保が難しい場所でも測定可能です。

・様々なユニットを組み合わせて、測定に最適な組み合わせを構成できます。

・1台で最大32点、4台同期することで最大で128点の測定が可能です。

 

ワイヤレスで操作、モニタリング

・ワイヤレスでリアルタイムモニタリングが可能です。

・「かんたん接続機能」により無線LAN接続を簡略化できます。

 

製品のご不明な点やお見積り等は
下記より問い合わせください。