株式会社亀太
お電話はこちらまで メールフォームはこちら

商品紹介

計測システム

道路や各種実験、試験にシステムを活用

道路交通分野にもロードセルを応用した各種の重量計測装置などが広く使われています。

道路の維持管理のための車両重量計、軸重計測装置があり、ETCに使われる車軸検知器などがあります。これらの装置により過積載による道路の損傷をなくし、また料金所での渋滞緩和に役立っています。

計測システム

RWP-700A/750A ポータブル型車両重量計(有線式/無線式)

車両重量の測定や管理のための製品です。タイヤを載せて重量を検出する検出部と測定結果を表示・記録・印字する指示部で構成されています。車体全体を検出部上に載せて重量測定を行う設置型のトラックスケールとは異なり、ポータブル型のため持ち運びが可能で、工場構内だけでなく、建設現場でも堅牢な路面なら容易に重量測定ができます。

 

 

 

操作性の向上で現場での車両重量測定をより簡単に実施

スロープ一体型構造

USBメモリでデータをPCへ 

ポータブル型で持ち運び容易

 

RWP-700A(有線式)

検出部と指示部をケーブルで接続

 

RWP-750A(無線式) 

 

検出部には電池残量表示LED付

ケーブルの断線チェック機能付き

入手しやすい単三電池を使用

 

頑丈な取っ手一体構造

他にも自動車・鉄道・土木業界で共和電業のシステムが活躍しています。詳しくはこちらをご参照ください。

 

製品のご不明な点やお見積り等は
下記より問い合わせください。