株式会社亀太
お電話はこちらまで メールフォームはこちら

商品紹介

LR8450/LR845-01

メモリハイロガー

直結ユニット専用モデル/無線LAN搭載モデル
をラインナップ

  • 直結ユニット専用モデル/直結入力ユニット増設で最大120ch(LR8450)
  • 無線LAN搭載モデル/直結ユニット,無線ユニット増設で最大330ch (LR8450-01)
  • 圧力など各種センサーの出力電圧を1msサンプリングで測定
  • ひずみゲージを直接接続して最速1msサンプリングで測定
  • インバータなど高電圧・高周波周辺でも安定測定、ノイズの影響を大幅に低減
  • 無線ユニットを使えば信号線の配線長を最短にでき、工数削減とトラブル防止に (LR8450-01)
LR8450/LR845-01

温度の多チャネル測定に最適

温度の多チャネル測定に最適なデータロガー
温度の記録間隔:最速10msサンプリング

冷蔵庫の庫外温度と庫内温度を測定しながら、演算機能を使用し、庫外と庫内の温度差を確認できます。測定を継続したまま、過去に取得した波形を見ることができます。 また、同様に測定を継続したまま、時間軸の表示を変更し、温度変化の全体像を確認できます。

高電圧・高周波でも安定測定 ノイズの影響を低減

ノイズの影響を低減し、高電圧・高周波でも安定して測定できます。
従来機種では、ノイズ環境下の温度測定の際に、高周波の影響を受けて値がシフトしたり、大きく変動するため正常な測定ができない場合がありました。 メモリハイロガー LR8450では設計を見直し、高周波ノイズの影響が大幅に減少したことにより、インバーターやバッテリー周辺での温度測定に最適です。

ひずみゲージを直接接続 最速1msで無線ユニットも使用可能

ひずみユニット(U8554/LR8534)はブリッジボックスを内蔵しています。 ひずみゲージを直接ユニットの入力端子に接続して、最速 1 ms サンプリングで測定できます。 ひずみゲージは配線長が長くなりがちで細く切れやすいという課題がありますが、無線ユニットを使えば配線長を最短にでき、測定時のトラブルを防げます。

製品のご不明な点やお見積り等は
下記より問い合わせください。